top of page
検索

仙川、ハーモニー通り商店街

この場所にお店を構えたのには理由があってないようなもので・・・

お店候補として芦花公園の良物件があったのだが、不動産業者から住居のみで店舗としてはお貸しできないとの返答があり、物件を借りることはできなかった。その不動産担当者から、オススメの物件が仙川にあるのですが、内見してみますか?

というお声がかかり、内見して気に入り、勢いですぐに契約しますとこの場所に決めてしまった。

子供ができてからは、仙川という街は小さい子供の買い物や遊び場としてとても便利で、良い街だなと思っていたことも理由のひとつとなった。

普通、物件を借りる時は、競合他社の情報や、街の年齢層、男女比率、交通量などターゲットリサーチするものだが、そんなことをすっ飛ばして決めてしまい、後になってこの場所で良かったかな?と考えるという、無計画のまま店舗が決定した次第です。

駅から近いし、人の往来も盛んで・・・とここまでは良かったのだが、ハーモニー通り商店街は競合他社だらけだった。

ハーモニー通りは接骨院だらけで、いつ前を通ってもお客さんが並んで待っているというそんな場所にお店を開いてしまった。

保健所へ開業の申請をしたところ、仙川は調布市で最も治療院の多い場所ですよと言われ、落ち込んだものだ。


この業界は接骨院、整体、鍼灸院、マッサージ、リラクゼーション、ストレッチと多岐にわたる。

それらすべてが競合他社と思っているのだが、治療室に通ってくれるお客さんの話を聞くとどうやらそうでもない。利用者としては競合他社との棲み分けができているらしい。

それを理解した上でここを選んでくれている。というか選んでくれている人が通ってくれている。

来てくれるお客さんの言葉で、安心もしたし自信も持てた。

マイペースに自分らしく治療をすれば良い。

周りを気にせず研鑽に励む。今はそんな境地。





最新記事

すべて表示

鍼灸院は敷居が高い?

いつも思うことですが「鍼灸」で検索してくれたことに感謝しています。マッサージや整体と違い、鍼灸という言葉の響きは治療を受けるにあたりファーストチョイスになりにくい。注射が好きという方はなかなかいません。 「ハリ」=「痛い」と連想しませんか? はい。実際痛いこともあります。 全く痛く無いというのは嘘になります。 「チクッ」「ズーン」「ズキッ」「ズドーン」といろんな刺激があります。 鍼治療は正直、向き

ヴァイオリンを弾く姿勢

この仕事を続けていると、様々な職業の方との出会いがある。 専門分野でご活躍されている方は、私よりも体の知識が豊富で教わることも多い。 体の不調を訴え、頼ってくれる方から教わるとは何とも情けない話だが、 事実、その経験から知識を得て、技術向上に繋がったこともある。 近くに音楽大学があることから、楽器を弾く患者さんが来られたりする。 彼女の辛い場所は背中。背中がガチガチになって辛いと訴えた。 筋肉の質

奇跡

4年ぶりに治療したご婦人の話。 4年前に治療した時は、がん治療後ということで、 ガリガリに痩せて、ほぼ寝たきりという状況だった。 血流を良くするために、体を優しくさする。 それぐらいしかやれることがなかったが、 4年ぶりにお会いした印象は、体重も元に戻り、血色も良くとても元気な様子に見えた。 昨年がんが再発したとのことだが、現在は完治した状態を保っているとのこと。 しかし、日々の抗がん剤治療の影響

Comments


bottom of page